-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-30 (Tue)
皆さん、こんばんは、おはようございます、こんにちは。(へんな言い方ですね・・・)

今日は、変なタイトルになっています。

リップロール・・・タングトリル・・・あと、もう1つあります!さて何でしょう?

たまに、いや毎日?やられている方もいると思いますが・・・
(歌を歌わない人でも・・・)


リップロールやタングトリルのほかにもう1つあるんですよ!

       もったいぶっています。。。

ヒント・・・洗面所などで似たようなことをやられる方が多いと思います。
      (私もやります・・・とくに冬場)


でも、洗面所以外でもできます。何も使わないで・・・

今日は音声がないので、後日にしますね。

さあ!わかった方はいらっしゃいますか? 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとお知らせ・・・

nemoさんへ、記事の方は明日か明後日には更新できると思います。

京さんへ、コメント返しをしておきましたので見て下さいね。

他の方も少々お待ちくださいね。(順番待ち状態なので・・・)

ではまた。

よかったらランキングお願いいたしま~す!


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
| 日記 |
2009-06-29 (Mon)
第105回

皆さんこんにちは、こんばんは。

今日は、このブログで使っている音声・・・

『VOON』の使い方を紹介したいと思います。


ヤフーの知恵袋のほうでも紹介したのですが、
ちょっと修正を加えて紹介しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VOONの利用方法。(ブログ編)

まず、用意するものはマイクですね、これがないと始りません。

安い物でしたらヘッドセットマイク、2000円以下であると思うのですが・・・

私のはDeAGOSTINI(デエゴスティーニ)『マイ・ミュージック・スタジオ』第2号(1190円)の
付録で付いてきたものですから、お得でした。
音自体もそんなに悪くないと思いますよ、この値段からしてみれば・・・
(今は、サウンドブラスターと以前購入したちょっとだけ高いマイクがあるので
それを使っています・・・)


あとは、録音用のソフトですね。
歌声だけなら、フリーソフトで良い物があります。
↓これをダウンロードしてみては・・・

Sound Engine Free 4.41というソフトです。

カラオケやBGMを別のトラックに入れたいときは、
Redio Line Free というフリーソフトが同じ所にあるので
ダウンロードしてみるといいと思います。

ただし、使い方を覚えるまでに多少時間がかかると思われますが・・・
私もRedio Line Free に関しては初心者です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず物がそろったら、今度は録音です。

マイクから録るのでWav(ウェーヴ)で録ることになります。
そしてこのWavをmp3などに変換しなければならないので(容量を軽くします)、
それ用のソフトが必要となります。



新しい変換ソフト(無料)を見つけましたのでこれがいいと思います。

BatchWOO
(一番目に出てきますので、ダウンロードしてみましょう。)

これの簡単な使い方・・・

BatchWOO(唇のマークをクリック)をPC上に出したら、変換したいWav(ウェーブ)を
BatchWOOの上にドロップしてください。

次に、左中央やや上にある、変換対象ファイルの保存先の右側をクリックして選んでください。
(私は、変換元と同じフォルダ(別名)でやっています)

次に、中央に『おまかせ』とありますので、その右側をクリックして
PC向け(低音質か中音質)を選んでください。(音質はそれほど変わりないと思います)
中音質だとWavの約10分の1の容量になり、低音質だとその半分(約20分の1)くらいになります。

次に、その下のファイル形式という所で、MP3を選びます。
最後に、右側にある 『GO!』をクリックして変換完了です。

(私は今のところ、lamedropXPd3.0 というフリーソフトを使っています。
フリーソフト完全コレクション という本に付いていたCD-ROMです・・・)

録音したWavファイルをmp3にしたら準備完了です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今度はVOONで無料登録をしてください。
ここは300MBの容量があるのでたっぷり歌えます。

以前は100MBだったのですが、『100MBじゃ足りません!』と要望したら
いつの間にか300MBになっていました・・・
そんなクレームが多かったのかもしれませんね・・・

その後、お礼を言いに行きましたよ。 もちろん。

登録が済んだら、あなたの歌が入っている音声ファイルをアップロードしましょう。

VOONの使い方

まずVOONにログインしたら、右側にある『ファイルの追加』をクリックします。
すると、『オーディオファイルの追加』が出ますので、中央右側の参照をクリックして
あなたの歌が入っている音声ファイルを呼び出して、
参照の下の『MYアルバムに追加』をクリックするとアップロードが始ります。

続いてアップロードが終わったら、右側メニューの一番上にある『MYアルバム』
クリックしてください。

そうすると今アップロードしたファイルが表示されますので、それをクリックしてください。
そうすると、VOON PLAYERというものが出てきますから、そのプレーヤーの
下側にあるVOONシール発行をクリックしましょう。


そして、ようやくあなたの歌声が入ったVOONシールが出てきます。
(ここで色やサイズが選べます・・・)

シールの下にある『ページ埋め込み用ソース』からあなたのブログ(FC2やアメブロなど)
を選んで下さい。

そして、下のソースをコピーしてそれをあなたのブログの記事に貼り付けてください。

これで、あなたのブログでVOONが使えるようになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上です。 

やってみたい人は試してみてください。 楽しいですよ!!

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村


| 『VOON』の使い方! |
2009-06-28 (Sun)
第104回

皆さんこんにちは、こんばんは。

今日は、昨日できなかった『狙った音の出し方』をちょとだけやりますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のKさんの質問に即答するのなら、やはり『練習のみです!!』
(残念でした・・・)
 

曲の歌いだしなど、中低音辺りの音が上手く出ない場合は何回もその部分の音を聴いて
体にその音を叩き込んでください!人によりけりですが『最低でも50回』は
4~5日中に聴いて下さい。本来なら1週間で100回は聴いたほうがいいです。


そうしないと、頭ではなく体が反応してくれません。

聴くほうが100回なら、歌うほうも100回です。 
上手くできないところは、覚悟して何度でも出来るまでやってみましょう。


私も大ホールなど、ソロで歌うときがありますが
難しいところは出来るまで毎日何十回も練習します。
それくらいやらないと、しっかりした歌声は出るようになりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話を戻します。

狙った音でもある程度高い音を出す場合・・・

さあ、これから出すぞ!という時にいざ出してみると音程がずれたり、変な声になったり、
声がひっくり返ったりすることがあります。


主な原因は 以前 高い声の記事でも書いたように、ほとんどの場合、

『その部分を歌う前に、その音を出す状態に
体がなっていない』 

(ギアチェンジされていない)ということです。

狙った音を出すには、『その音を出す前に、その音を出せる状態にしておきましょう!』

ですから、まず練習の段階で
『その狙った音自体がしっかりと出るようでなければなりません』
(練習の段階で、しっかりと出ない音を出そうとしても出るはずがないので・・・)

練習でしっかり出るのであれば、次は数小節前から歌ってみて
狙った音まで繋げてみましょう。


この繋げる所の 体の状態を変える練習
(ギアチェンジを)何度もやってみましょう。


この練習をしておかないと、いざ 歌を歌うときに上手く出来ないと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単ではありますが、今日は以上です。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
| 未分類 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。