123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-05-18 (Wed)
更新が遅くなってしまい

すみませんでした。




あ、そうそう訂正です。

舌先は下の歯のさらに下側の肉に付く感じです。

動画では『舌先を下の歯の裏側に付ける』と言いましたが

これではやりにくいので、

『舌先は下の歯のさらに下側の肉に付けて下さい』



とにかく、ゆっくり スーっと出せれば、

どんな形でもいいと思います。

失礼致しました。

ではでは。
スポンサーサイト
| 発声練習 |
2010-11-18 (Thu)
今回はビブラートより先に、タングトリルの動画をアップします。

(ビブラートの怪しい動画は後日・・・)

以前アップしたものより見やすいと思います。

口がでかい・・・










例の↓『歯ブラシカメラ』で撮りました。音声は別にマイクを使っています。
意外と便利です!!


虫歯予防にMIHARUで健康管理「見歯るくん」の上位機種 口腔内内視鏡カメラ 歯科用マイクロスコープ虫歯予防にMIHARUで健康管理「見歯るくん」の上位機種 口腔内内視鏡カメラ 歯科用マイクロスコープ
()
不明

商品詳細を見る



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24年7月21日 追記・・・

お知らせです!
私事です。

キングレコードから今年の秋に
デビューする3人の女の子がいるのですが、
その子達がやっている番組の
番組タイトルロゴ募集というのがありまして
私、デザインを考えて送ってみました!

そうしたら、な、なんと!

私のデザインしたロゴが採用されました!!!

3人のデフォルメキャラを描いたのですが・・・

ビックリです☆

そのロゴについての動画がありますので
良かったら見てください!
14分~19分の間でやっています♪)




良かったら番組のほうも
ご覧ください!!

毎週水曜日 夜8時から~(約40分)

公式ホームページはこちらから↓


『どーも、ドリームボーカリストです。』

また、今秋にデビューする

さよねえ こと、泉 彩世子さん(講談社with賞)

しおチー こと、塩ノ谷早耶香さん(ViVi賞)

ゆうかさま こと、上野 優華さん(ヤングマガジン賞) 


の応援も是非、よろしくお願い致します!!!

追記は以上です!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| タングトリルのやり方(動画) |
2009-12-23 (Wed)
第114回

皆さんこんばんは、おはようございます、こんにちは。

今日は、いい声(高い声・低い声なども含みます)を出すための『基本発声』と

その基本発声の声の方向を 実感できる? 『前屈発声法』をやります。


まずは基本発声ですが下の図にもあるように
一般的な 『糸で頭を引っぱられるイメージ』 の方法を紹介します。
この表現の仕方は人それぞれなので、
ここでは私のイメージで表現させていただきます。

図にある説明で大体のことは理解できると思うので
(図では天井から吊り下げられたイメージになっています)

ポイントだけ・・・
 

必ず 手の動作を加えてください!

頭のてっぺんの糸をつまんで上に引き上げ
そして斜め上前方に腕を伸ばし、円を描くように下に下ろして
顔の下から頭のてっぺんに戻り また繰り返します。

この手の動作を加えるだけで 声の方向のイメージが明確になり
いい声が出やすくなってきます。


では、早速やってみてください。

発声は裏声でも表声(地声)でもかまいません。
『あーーー』と、発声してみましょう!


114-改訂

何度もやっているうちに、声楽家のよ~な声?が出るようになってくると思います。
この発声を続けることで、いい声の土台が出来てきますので
日頃の練習に取り入れてみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて『前屈発声法』です。

足は肩幅くらいに広げます。
(体が硬い人はもう少し足を広げ、前屈の時は膝を軽く曲げてください)

そして、少し大きめに『あーーー』と声を出しながら前屈をしてみてください。
(裏声でも表声でも、どちらでもいいです。
裏声の方が分かりやすいかもしれませんが・・・)

下に行く時に口の中の力は抜いてください!
舌が重力で引かれるので、引かれるがままの状態にしてください。
声の方向は下へ(頭頂部方向)。
自然に流れ出るようにイメージしてください。
(変な声になってもかまわずに・・・)


頭が下まで行くと『声の響く場所が変わったり、声が高くなったり』します。
この感覚を、体に(頭に)よく馴染ませてください。


頭を下げることで頭内部の各パーツが重力により頭頂部方向に引っぱられます。
これによって声の響く場所(方向)が、後ろ(後頭部方向)にずれて
響きが違って感じられるようになります。
(私の勝手な解釈なので、因果関係が正しいかどうかは分かりません)

響きの変化を感じたら、
今度は下向きからその声を出して、そのまま体勢を元に戻してください。
(図でいうと、2から→1へ)

そして、『立った状態でも
同じような響きになるように』
意識してみましょう。


114-1

これで、基本発声での声の方向や響く感じが具体的につかめると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に・・・

前屈したままの状態で 『いろんな発声練習をやってみましょう!』
(ハミング・『い』の発声・裏声などなど・・・)
立っている時とは違う感覚が得られます。

※ 肩や首など、力が入らないように。
  できるだけ脱力を心がけてください。

また、前屈したままの状態で 『歌を歌ってみましょう!』
頭で響く感覚を味わいながら歌います。
(高い声は無理に出さず、高いところは裏声に変えてやりましょう!)

実際に立って歌う時も、
この響きの感覚に近づけるように歌ってみましょう。

前屈発声はいい響きを得るためにとても大切な練習法です。
是非、日常の練習に取り入れてみてください。


今日は以上です。

ランキングの応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

| 前屈発声法 !! 『限定公開!!』 |
2009-10-21 (Wed)
第115回-2 (重複記事があるので -2 にしてみました)

皆さんこんにちは、こんばんは、おはようございます。

今日は、歌詞をきちんと伝えるために かつぜつ(滑舌)を良くする練習をしましょう!!


割り箸を使った早口言葉の練習です。

これにより言葉がこもらなくなり、
聞いている人に言葉がはっきりと伝わるようになってきます。


本当に、(歌が)上手くなりたいのであれば、この練習は欠かせませんよ!!


やり方・・・

割っていない割り箸を前歯で噛みます。(できるだけ前の歯で噛みます
必要以上に舌が箸に当たらないようにするためです)

準備ができたら、早口言葉を言います。

最初はゆっくりやってください。
最初をいい加減にやってしまうと効果が出ません。
(箸を挟んでいるので言葉自体はハッキリしませんが
一言ずつ丁寧にやってみましょう!)

口が慣れてきたら徐々にスピードを速くして下さい。

そして、しっかりと口が動くようになったら
割り箸を外してやってみましょう。

また、手などでリズムを取りながらやってみてください。


一般的な早口言葉 一覧

どの言葉も5回連続で言ってみてください。


生麦生米生卵 (なまむぎ なまごめ なまたまご) (×5 以下のものも・・・)

老若男女 (ろうにゃく なんにょ)

赤パジャマ黄パジャマ茶パジャマ (あかぱじゃま きぱじゃま ちゃぱじゃま)

青巻紙赤巻紙黄巻紙 (あおまきがみ あかまきがみ きまきがみ)

除雪車除雪作業中 (じょせつしゃ じょせつ さぎょうちゅう)

隣の客はよく柿食う客だ (となりのきゃくは よくかきくう きゃくだ)

この釘はひきぬきにくい釘だ (このくぎは ひきぬきにくい くぎだ)

坊主が屏風に上手に坊主の絵を描いた 
(ぼうずが びょうぶに じょうずに ぼうずの えをかいた)

詳細を調査中  (しょうさいを ちょうさちゅう)

魔術師魔術修業中 (まじゅつし まじゅつ しゅぎょうちゅう)

この竹垣に竹立てかけたのは竹立てかけたかったから竹立てかけた
(このたけがきに たけたてかけたのは たけたてかけたかったから
たけたてかけた)

他にもいろいろありますが、この辺で。
(他の早口言葉はネットで調べてください・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に、北原白秋が作った詩で
50音がバランスよく入っている詩がありますので
これもやってみましょう。
(下の方に、3つの速さの音声があるので参考にしてください・・・)


『あめんぼの歌』

あめんぼあかいなあいうえお (水馬赤いなあいうえお)
うきもにこえびもおよいでる (浮藻に小蝦も泳いでる)
かきのきくりのきかきくけこ (柿の木栗の木かきくけこ)
きつつきこつこつかれけやき (啄木鳥こつこつ枯れ欅)
ささげにすをかけさしすせそ (大角豆に酢をかけさしすせそ)
そのうをあさせでさしました (その魚浅瀬で刺しました)

たちましょらっぱでたちつてと (立ちましょ喇叭でたちつてと)
とてとてたったととびたった (トテトテタッタと飛び立った)
なめくじのろのろなにぬねの (蛞蝓のろのろなにぬねの)
なんどにぬめってなにねばる (納戸にぬめってなにねばる)
はとぽっぽほろほろはひふへほ (鳩ポッポほろほろはひふへほ)
ひなたのおへやにゃふえをふく (日向のお部屋にゃ笛を吹く)

まいまいねじまきまみむめも (蝸牛ネジ巻まみむめも)
うめのみおちてもみもしまい (梅の実落ちても見もしまい)
やきぐりゆでぐりやいゆえよ (焼栗ゆで栗やいゆえよ)
やまだにひのつくよいのいえ (山田に灯のつくよいの家)
らいちょうさむかろらりるれろ (雷鳥寒かろらりるれろ)
れんげがさいたらるりのとり (蓮花が咲いたら瑠璃の鳥)

わいわいわっしょいわゐうゑを (わいわいわっしょいわゐうゑを)
うえきやいどがえおまつりだ (植木屋井戸換へお祭りだ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つづいて音声・・・
(ちょっと聞きづらいですが、歌詞を見ながら聞けば問題ないと思います)
(ちなみに、この音声に合わせる必要性はまったくありません・・・)

こちらの音声は、UTAUというフリーソフトで作ったものです。

このソフトが気になる方は、こちらからどうぞ!→
UTAU

メロディーは私が適当に作りました。(テキトウすぎるメロディーです)
音声素材の『和音マコ』は、
kenchan UTAUのブログから 
お借りしています。

最後のビブラートは結構きれいかも・・・
(初めて使ったので簡単な調整しかしていませんが、
細かい調整ができるようです! とてもいいフリーソフトです!!)


音声・・・ゆっくり

[VOON] 115 あめんぼの歌 70 音声素材→和音マコ

音声・・・普通

[VOON] 115 あめんぼの歌 100 音声素材→和音マコ

音声・・・速い
(速くなると音声が追いつかないようです。特に『さしすせそ』など・・・)


[VOON] 115 あめんぼの歌 130 音声素材→和音マコ

いかがでしたでしょうか?

言葉が なめらかに きれいに 発音できるようになれば
歌声はとても良くなりますので、がんばってみてください!!

では。


ランキングに参加しています。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
| 毎日やりたい早口言葉 |
2009-07-08 (Wed)
第109回

皆さんこんにちは、こんばんは、おはようございます。

本日は、『タングトリルの詳しいやり方』をお送りいたします。

タングトリル・・・巻き舌の応用ということですね。(私の勝手な解釈です・・・)

タングトリルは、主に舌先を高速で振動させることによって行います。

タングトリルの基本は 『ラ』 の最初の舌の形→
舌を口の中の上に 自然につけた状態で行います。

(上前歯の後ろから舌先を、5ミリ程度 奥に離します。 個人差があると思いますが・・・)

そして、舌(先)の力を軽く抜いて(この舌の力の抜き加減が難しいのかもしれませんね・・・)
息を出し、舌先を振動させます。

タングトリルは鏡で確認すると上前歯の後ろのほうで振動して(揺れて)います。
(注意!・・・舌先は、口の下の方ではなく上の方で振動します)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般の記事では、初の動画です。
これで、口の中の様子や舌の動き方などを確認してください。


※ 動画のほうですが、クリアーな映像にもできるのですが、
  あまりにも見苦しく感じたので(自分で見て・・・)映像を編集しました。
  これくらいであれば、さほど見苦しくないと思います。 
  再生する前に見苦しそうに感じた方は、見ないでくださいね・・・ 



[高画質で再生]

タングトリル [アクセス解析]↑この音量を左(←)にズラして音を下げてください。
↑普通の大きさで見たい方は、上の『タングトリル』をクリックしてください。
動画操作バー


動画のほうでは口をかなり開けていますが実際にやる時は
もう少し口を狭めるとやりやすいと思います。

動画だと、よく分かるのではないかと思って載せましたが、
・・・参考になったでしょうか?  

本日は以上です。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村




| タングトリルのやり方(動画) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。