123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-20 (Sat)
第101回

皆さんこんにちは、こんばんは。

昨日、ぴったんこカン・カンで、はいだ しょうこさんが

舌をやわらかくするためにタングトリルをやっていました。


まだ、このブログではタングトリルを紹介していないので
やってみようかなと思います。

リップロールは、唇をぷるぷるさせます。 これに対し
タングトリルは、舌をトゥルルルルと巻き舌でやります。

では、早速音声に行きましょう。

音声

1・・・普通のタングトリル

2・・・音を回転させるような感じのタングトリル
   (はいだ しょうこさんがやっていたタングトリルです)


   胸の前で手を回しながらやると、音を回転させる感じがつかめると思います。
   実際に音が回転するわけではなく、音の上下と強弱になります。
   回転は、イメージです。


3・・・指を使うリップロール(私が以前紹介したものです)

4・・・指を使わないリップロール

   これは、ホントにかる~く唇を尖らせ、口角にもちょっと力を入れて
   唇を閉じます。そして、歯を噛んで勢いよくぷるるるるる・・・とやります。

   慣れてくれば、歯を噛まなくても出来るようになるとおもいます


5・・・指を使わないリップロールから→タングトリルを混ぜます。

   これは、安住さんがやっていたものです。
   安住さんは一気にやっていましたが。。。

   ふたつ同時にやる場合は、歯は噛みません。
   一応、噛んでも出来なくはありませんが・・・



ではどうぞ。

[VOON] 101 タングトリル→ミックス m

こんな感じです。

2番のタングトリルは結構高い音まで出していますが、
楽に出る範囲でやってみてください。


ちょっといい声になってきますよ。

では、頑張ってみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりにランキングを置いてみます。  

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| タングトリル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。